本文へ移動

環境対応型圧入機

環境対応型圧入機の特長

環境対応型圧入機
●強固な反力基盤

サイレントパイラーECOでは、滑りに対するクランプ能力を従来機(SA100)の1.5倍に高め、圧入機本来の施工性能を最大限に発揮できる機構とした。

●進化した自動運転システム

ECO82の頭脳には、手動運転を凌駕した高機能型「自動運転システム」を搭載した。「圧入施工要項」で解明された施工理論を、いかなる現場上限においても最適作業として反復実行する。

 ・圧入力、スピード、ストロークを任意に数値設定
 ・機体へのショックがないスムーズな挙動
 ・動作切替の高速化で、熟練運転手の反応速度
 ・縁切自動モードで、爪を損耗させない引抜作業
  ・ラジコンと多機能モニタで、簡単な自動運転設定
●強く軽く長寿命な機体

圧入機本体に発生するあらゆる応力に対し、圧入施工理論にかなった機械姿勢を常に維持できるよう、要となる構成部品の構造、形状、材料を徹底的に適正化した。部品への負荷軽減と、耐摩耗性の向上で高い耐久性を有する。同時に一層の軽量化を図り、施工時は安定してねばり強く、自走時は軽快でスムーズ、運搬時は15t車1台に積載可能。

●強力なハイスピード圧入

ECO82では圧入施工の通常域(300-600kN)で最高の能力を発揮する設計とした。SA100を上回る高速圧入で、強力に杭を貫入させる。また、ハイスピード効果は圧入力を小さく抑え、圧入施工阻害要素の発生を防止。自動運転システムとの相乗効果で、杭を損傷させず、より高精度な圧入施工が可能。

●作業効率の良い高速動作

チャック下げの圧入動作以外でも高速化を推進し、サイクルタイムの短縮と作業効率の向上を図った。チャック開(無負荷)時の上げ動作時間は従来機の1/3、チャック開閉時間は1/2である。さらにチャック回転、マスト前後なども高速化し、自走時間を従来機の1/2にまで短縮した。
 
●優れた環境配慮設計

<国土交通省の環境基準をクリア>
・高い燃焼効率で排出ガス第2次基準値クリア
・超低騒音基準値の音量に対して1/4.5を達成

<生分解性油脂の標準採用>
・圧入機専用の仕様で開発      ・優れた生分解性と無毒性
・高い潤滑性と難燃性
●先進の情報化施工技術

<GIKEN ITシステム搭載>

GIKEN IT(情報通信技術)システムにより、施工現場で稼働しているECO82の圧入情報、メンテナンス情報、位置情報をリアルタイムで把握します。

<科学的圧入施工管理>

ECO82では「圧入管理ソフト」によって圧入情報をデータ化し、施工状況をリアルタイムで記録・分析することができます。


(製造元)株式会社技研製作所
株式会社フジ特殊
【本社】
〒813-0033
福岡県福岡市東区 青葉1丁目18番3号
TEL.092-692-1337
【機材センター】
〒811-2502
福岡県糟屋郡久山町 大字山田字石切399-503
TEL.092-976-2771
FAX.092-976-4535

本鋼矢板・軽量鋼矢板・H鋼打抜工事
 無振動・無騒音・無削孔 SMP工法 バイブロ工事
ダウンザホールハンマー工事
山留工事
仮設桟橋工事
クレーン作業
3
3
0
0
0
8
TOPへ戻る